読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずは1年続けよう

1年続いたらブログ名どうしよう

外サクサク・中トロトロ

 先日所属している合唱団の発表会が終わり、一息ついた私です。直前練習とか中々多忙であんまり物考える精神的余裕もなかった次第です。

 今回は曲りなりにも起こった心境の変化について。

  ここのところ学校も行かずほとんど引きこもってばっかりだったわけで、合唱の練習すら正直面倒クセェなと思いつつ参加していたくらいで……家に引きこもって何をしていたわけでもなく、睡眠に大半の時間を費やしておりましたとさ。まぁ何でって言われると、人間に接するのが単純にストレスで仕方がなく。こう言うとコミュニケーションが嫌なのかなと思われるかもしれませんが、自分の場合は人間が存在しているのをみるだけでストレスです。それどころか走り回ってる車やら電車やらも嫌ですね。とにかく人間の存在を感じさせるものに嫌悪感を感じるわけです。そんなわけで家でストレス回避していたわけですが、最近雲行きが怪しかったんですね。そんなこと言っといて結局家で何やってたかって寝てただけですし、つまり何か無気力になってただけなんですよね、何がやりたいとか無く。ちなみに深夜に友達と遊んだりはしてましたよ、人間嫌いって言ってもそれは意思疎通できねぇような、要するに生物として動きまわってる人間を目撃するのが嫌いってわけであって。

 

 んで、合唱発表が迫ってきましたと。お金は払っちゃたんで、これに出ないのももったいないかなーってことで練習に出始めた。

 まず発表会2日前の練習、金曜日でしたね。この日も学校行く気は無かったので夕方の練習だけ参加しに学校行ったわけですが、まぁこの日はギリギリ間に合い、普通に練習しました。一応断っておくと合唱の練習自体は楽しいし好きなんですよ。練習終わって、発表会のガイダンスみたいなのが始まり…配られた資料みたら私だけ当日の仕事が割り当てられてねーんですよ。これは素直にありがたかったですし、逆にこれでちょっとやる気になりましたね。そういう事務作業とか無いんだったらまぁ歌いに行ってみっか、みたいな。この時までは最悪、発表会サボろうかなとか考えてましたからね(クズ)

 

 そしてこの日は友人宅で遊んできました。次の日はハードな前日練習が控えているというのにね…ええ、最悪練習サボればいいやと思ってました(ほんとクズ)

 実はこの遊びの間でも心境の変化がありまして。その日スマブラやったんですけど、集まった人の中でスマブラ未経験者の人がいたんですが、彼の人もスマブラやってみたいってことで一緒にやったんですよ。まぁ操作も慣れておらず、私含め経験者が数人混ざっていた中で彼の人はプレーしていたんわけで、これ正直面白くねーだろうなと察していました。が、中々彼の人は楽しんでいるようで、実際楽しいと言いながらやっていました、それが本音かは解らねーのですが。

 そういう風に自分の中で楽しさ見出してるのって良いなーと思いましたし、久しく忘れていた感情だなと思いました。

 さらに彼の人、麻雀未経験者なのですが、突然麻雀やりたいと言い出しまして。軽くルールを教えてみることに。中々物分りが良い方で、サクサク説明できました。私は最近麻雀から離れていたのですが、教えているとやりたくなってきたので、冗談半分でじゃあ今から実際にうってみようかと持ちかけてみるとこれもまた乗り気。というわけでまだリーチのやり方と基本的なルールを覚えただけの状態でリアルで麻雀をやることに…

 何かここまで詳しく書いてきて疲れたので、一気にふっ飛ばします。どういう心境の変化あったかっていうと、何かそういう彼の人の気概?フロンティアスピリット?まぁやってみて探っていきましょうか的精神。それに触れて感化されたって感じですね。ただ食って寝るだけの生活が可能になってからというもの、人生諦めたしどうでもいっかなノリで無為に生活してきたんで、そういうの自らは生み出せなくなってた。

 その後朝まで麻雀ですよ…発表会前日にですよ…ハードな練習も控えてて…感化もあったので、そのまま寝ずに練習いくことにしました。

 

 まぁ帰宅したら座りながら寝てたんですけどね

 はい、遅刻確定ですよ。もう疲れた寝たい行かなくていっかとも思ったのですが、何とか心折れずにすんだので、練習に行くことに。で、練習場所ね、いつもと違う場所にありまして、自転車で数十分のところに。新入生は場所解らんので先輩と行くよ~みたいな誘導あったんですが、それに当然間に合わないので一人で行くことにしました。まぁ余裕で迷いましたね。地理弱者なうえに馴染みのない土地だったので、スマホ(地図)もねーし。無駄に猛暑の中自転車で交通量の多いこれまたストレスの温床みたいなとこをフラフラ。ここでストレスの限界点に達したようで、何かもう精神的苦痛は吹っ飛びました。これが良かった。

 何とか練習にたどり着き、練習。とにかく眠かった。練習自体は楽しかったですハイ。6時間練習ありました。結局しっかりとした睡眠なしに30時間くらい活動しました。毎日睡眠10時間、ストレスなしの生活に浸っていたゆとりには厳しいと思いきや、これが案外なんとかなったんすよね。あー人間やっぱり丈夫にできてんだなーと。比較対象がいないんで解らんのですが、自分はとにかく面倒くさがりなので、何をやるにも腰が非常に重く回避志向なのですが、いざもうやらざるを得なくなると手のひら返して楽しむのは割と得意なの思い出しましたわ。

 で、発表会当日。私は仕事なかったので先輩方が奔走しているの尻目にお菓子食ったりしてくつろいでました。慎ましく、遠慮がちに、申し訳無さそうにくつろいでました。発表は楽しかったです。歌ってて楽しすぎて途中ほぼイきかけました。発表終了。打ち上げやら出ずに直帰。

 

 ストレスに飛び込んでいって、自分追い詰めてイカれて楽しくなっちゃうのもアリだな、と思うに至った数日間でしたとさ。